ornament01
ornament02
ornament03
ornament05
ornament06
ornament07
ornament08
ornament01
ornament02
ornament03
ornament05
ornament07
ornament08

4STYLES

*A to Z

[ SO ]
(Be Bop Crew)

4STYLES | JUDGE
SO
Be Bop Crew

音楽とダンスの街「福岡」で生まれ育ち、先輩・仲間達と共に20歳の時にプロダンサーを志す。松竹映画「もうひとつの原宿物語」や東映Vシネマ「ハートブレイカー」等で役者としてもデビューし、数々の舞台にも出演。2001年から4年間「DA PUMP」の振付・ツアーダンサーとして参加。2006年に「Be Bop Crew」の2代目リーダーに就任。Showやレッスンは勿論のこと、アイドルの振付・ラジオパーソナリティー・スタジオ経営・大学の講師と活動は多岐に及ぶ。

[ TAKUYA ]
(SYMBOL-ISM / yygcru)

4STYLES | JUDGE
TAKUYA
SYMBOL-ISM / yygcru

90年代にダンスに目覚めその後「SYMBOL-ISM」を結成。多種多様なスタイル、音楽性を融合した独自のスタイルを創り上げる。そのスタイルは彼らの活動拠点に因んで「代々木系」と呼ばれる程の独自性を打ち出し日本のハウススタイルの幅を大きく広げる。賞レースにおいても国内外問わず様々なコンテスト、バトルにおいて入賞・優勝多数、強烈なインパクトを残し続けている。ダンス以外にも、ダンススペースやミュージックバー、レコードレーベル、セレクトショップの運営を行う。自らのダンスライフとスタイルを創造し続けるHIPHOPスピリットは秀逸。

[ Twiggz ]
(Twiggz Fam / ®AG POUND / Madrootz)

4STYLES | JUDGE
Twiggz
Twiggz Fam / ®AG POUND / Madrootz

KRUMPの創始者であるTight Eyezに認められ、日本のKRUMP界を託された男、Twiggz。L.A滞在後、KRUMPの本質を伝えるべく、日本のKRUMPにおける先駆者として、海外との懸橋的役割も担いながら、世界を舞台に活躍中。現在は、Twiggz Fam 及び ⓇAG POUNDを牽引し、日本KRUMP界のTOPに君臨!その傍ら、『studio FAMILY』の経営をはじめ、ダンスインストラクターや様々なアーティストのバックダンサー・ツアーダンサーとしても活躍。更に、KRUMPの普及や発展、及びKRUMPを通じての社会貢献を目的とする『一般社団法人 KOB』の代表を務め、様々なアクションを巻き起こしている。近年では、⽇本のみならず、世界のダンスコンテストで最⾼峰のタイトルを獲得する振付師としても注目されている。様々なアーティストも輩出し、師としてパフォーマーの育成にも⼒を⼊れている。

[ WAPPER ]
(NewSchoolOrder / BORN 2 FUNK)

4STYLES | JUDGE
WAPPER
NewSchoolOrder / BORN 2 FUNK

あの伝説的チーム、Rock Steady Crew Tokyoにかつて所属し、BORN 2 FUNKとしても活躍していたBBoyでありながら、怪我をきっかけに自身の音楽性と向き合いFREESTYLE DANCERへと転身。オールドスクールからニュースクールまで、歴史を重んじた上で構築されていく縦横無尽なそのスタイルとスキルの説得力は、両国国技館で行われたダンスアライブで二度頂点に立った他、数多くのバトルで実証されてきた。また2013年の結成以降、シーンを牽引し続ける存在となったチームNewSchoolOrderでは、振付や構成を始め影のブレーンとして才能を発揮。個人においてもジャンルを超えたトップ・プレイヤーとのユニットもこなすなど、その重厚なキャラクターで初見者から玄人までを黙らし、唸らせている。未だなお変化と進化を止めることの無いその背中は、今どき珍しいくらいのザ・ストリート・ダンサーの象徴と言えるだろう。

and more...

KIDS/RIZE

*A to Z

[ HANA ]
(KONAMI&HANA / ヘビーバギー)

KIDS/RIZE | JUDGE
HANA
KONAMI&HANA / ヘビーバギー

ファンキーかつパワフルなスタイルのフィメールLOCKダンサー。JAPAN DANCE DELIGHTにおいては4年連続そして5回のFINALISTに選ばれ、抜群のリズム感とソウルフルなダンスで福岡のシーンを第一線で活躍し、ソロバトルにおいては全国で数々の優勝を納めている。近年では東京に進出、さらにアジア、世界へと活躍の幅を広げて結果を残している注目のダンサー。

[ Kuma ]
(SASUKE / KICKS OHCHESTRA)

KIDS/RIZE | JUDGE
Kuma
SASUKE / KICKS OHCHESTRA

北陸の代表的なチーム「SASUKE」のメンバーとして活動を続け、「KICKS ORCHESTRA」としてもBattle Of The Year、UK B-Boy Championshipsなど全国規模の大会で結果を残す。キレのあるスキル&フリーズを武器に2015年の「Red Bull BC One Japan」に地方出身ながらシードとして選ばれたことも記憶に新しい。現在は北陸エリアのカリスマ的存在として、北陸のシーンを盛り上げている。

[ METH ]
(XXX-LARGE)

KIDS/RIZE | JUDGE
METH
XXX-LARGE

HIPHOPを主体に様々なジャンルを吸収し、ざらついた質感とリズム、個性、重さ、黒さ、エンターテインメント性への強いこだわりを持つRepresent Underground Original Styleで他を圧倒。常に自分の芸術を追求し進化し続け、コアなファンが後を絶たない。自身がヘッズであるため、HIPHOPへの愛情はダンスカルチャーのみならず、豊富な知識を背景とした一挙手一投足の説得力で魅了し続ける。アーティスト振付/PV出演はもちろん、TV出演・月刊誌漫画連載・イベントプロデュース・アパレルブランドプレス等でも活躍し、近年はキャンバスワークやロゴデザインを積極的に推しているマルチクリエイター。ダンスの枠に留まらないHIPHOPカルチャー全体を提案し続けている日本でも数少ないダンサーである。2011年 3月11日をきっかけに北海道に活動拠点を移動。ダンス番外地であるこの土地を耕し始め、未来の才能育成、新しい切り口でのシーン活性に注力している。

[ SANTA ]
(Alaventa / PINOCCHIO)

KIDS/RIZE | JUDGE
SANTA
Alaventa / PINOCCHIO

小学生の頃よりストリートダンスのキャリアをスタート。DANCE@LIVE KIDSでは2012年、男性初のグランドチャンピオンに輝く。シンガポールで行われた 『LION CITY THROWDOWN 』ではHIP HOP SIDEのアジア大会で優勝。香港で行われた『STREET DANCE KEMP ASIA』で優勝し、アジア代表の権利を獲得、チェコで行われた『STREET DANCE KEMP EUROPE』で世界最年少で優勝。フランスの「CERCLE UNDERGROUND」で優勝など、世界大会にて多数の優勝を経験するダンサー。2014年には、レジェンドチーム『PINOCCHIO』の新メンバーとして加入。2017年から若手HOUSEダンスチーム「Alaventa」としても始動。指導する立場としても、国内外でワークショップを行うなど、幅広く活動中。その他にもコリオグラファー、バックダンサー、インストラクターなどあらゆる分野で活躍中。今後のHOUSEシーンのみならず、DANCEシーンに取って欠かせない存在となるダンサーである。

[ SEI ]
(W-CLAPS / BRO of MADE IN FUNK)

KIDS/RIZE | JUDGE
SEI
W-CLAPS / BRO of MADE IN FUNK

ダンスチームW-CLAPSのリーダー。2000年にダンスを始め、世界最高峰のダンスコンテストJAPAN DANCE DELIGHT VOL.14で山形県民として初のファイナリストとなり、VOL.18,VOL.23では特別賞を受賞。ダンサーとして多くのコンテストやバトルで輝かしい成績を収め、全国各地でショーや審査員、ワークショップなどを行っている。また地元山形ではダンスイベントBEAT CONNECTION、LOOP de DANCE等を主催。NHK山形50周年記念ドラマSKIPの振付も担当するなど地元にも多く貢献している。

[ TECCHY ]
(South Gate / GONZO)

KIDS/RIZE | JUDGE
TECCHY
South Gate / GONZO

ブラックカルチャーに憧れ1999年 BREAKダンスに出会う。その後、当時回ってきたダンスビデオの中で踊るMr.Wigglesを始め、ELECTRIC BOOGALOOSに衝撃を受けPOPダンスを始める。国内外のバトルで活躍し、その名を轟かせ、2010年には活動拠点を東京に移した。現在メジャーでも活躍するFISHBOYとその時にチーム”GONZO”を結成。長い手足と独自の感性を活かしたスタイルが武器。

[ Toyotaka ]
(Beat Buddy Boi)

KIDS/RIZE | JUDGE
Toyotaka
Beat Buddy Boi

慶応義塾大学卒業後、社会人を経験しながらもBeat Buddy Boiのメンバーとして活動を続ける。卓越したアイソレーションとグルーヴを駆使した踊りで観客を魅了する。 またHuman Beatboxerとして表現の幅も広げるだけでなく、単独LIVEや映像でも演出を努めるなど多岐に渡り才能を発揮。EXILE世界とのダンスチーム「FTHEB」のメンバーとしてアンダーグラウンドシーンでも活動中。 最近では舞台「BREAK FREE」のメンバーとしてイギリスでBest Performance Awardを獲得し国内外で活躍している。